参議院議員選挙は大河原まさこさんを応援します!

2013年7月18日 13時12分 | カテゴリー: 活動報告

小松久子の都議選報告会で 右から2番目が大河原さん

今回の参議院議員選挙の大きな争点となっているのが、原発、TPP、憲法です。脱原発、反TPP、憲法を守ることを望む人たちの受け皿を、東京選挙区では1本化できませんでした。そのため、これまで時間を共有した脱原発の友人達も誰に投票したらいいか、迷っている、気をつかってしまい、この人にしましょうと呼びかけられないという悲しい現実があります。そんな中で緑茶会(脱原発政治連盟)は大河原さんを推薦しています。

 しかし、原発再稼動、TPP参加、憲法改悪を進めようとする自民党にストップをかけるためには1人を選ばなければなりません。その1人にはやはり大河原まさこさんしかいないと私は確信しています。

 理由は、大河原さんのこれまでの東京都議としての10年の歩み、そして参議院議員としての活動がそのまま脱原発、反TPPであり、憲法を大切にする姿勢であったと思うからです。

そして、その活動はいつも多くの市民とともに進められてきました。大河原まさこを応援する集会では、様々な市民活動の方達のリレートークがありますが、それがそのまま大河原さんの活動を表しています。 

「多摩川の水を飲める水にする会」の方が言っていたこと。「遠くに巨額の税金を投じてダムを作るのではなく、自分のところに流れる多摩川の水を飲めるようにすることが、本当の国土強靭化ではないか!」をその通りだと思います。近くに飲める水、安心して口にできる食べ物があることがどんなときにも暮らしを守る基本だと思います。

 さて、全国比例代表では、これまで区議会で会派を組んで、ともに活動してきた緑の党のすぐろ奈緒さんを応援します!こちらも市民が作った政党です。市民の力で今の政治を変えるために、頑張りましょう!