あなたの1票を そね文子へ!

2015年4月24日 10時28分 | カテゴリー: 活動報告

今、国政では原発への回帰や平和・憲法がおびやかされ国民の声を無視した政策が進められていることに、大きな不安を感じています。この杉並の地から、脱原発、平和と憲法を守ることの意思を明確に表明していくことが必要です。

 そして日本経済が上向きになったとの宣伝の下で、子どもの6人に一人が相対的な貧困状態にあることも、このまま放っておいていいわけがありません。子どもたちにどんな社会を渡すのか、すべての子どもが幸せに暮らせる社会をどのように作り出すのか、それを考え行動することが大人の責任です。

 食べ物の地産地消と同じくエネルギーも再生可能エネルギーの地産地消による暮らしの安心と安全、また楽しみながら省エネを日常生活に取りいれた暮らしかたを選び、誰もが地域で大切にされていると実感できる支え合いの社会を、これまでに出会った皆さん、これから出会う皆さんと共につくっていきたいと思います。

 広い視野で遠い未来を見据え、身近な生活の中からいのちが大切にされる持続可能な社会をつくることに取り組んでいきたいと思います。私には区議会でやるべき課題があります。そのために、もう一度区政で活動させていただきたい。どうぞ皆さんのご支援をお願いいたします。